フィンランド・ベイビー・ボックスの中身

フィンランド・ベイビー・ボックス2020夏生まれの中身を解説!半袖は何枚入ってるの?!

更新日:

夏生まれフィンランド・ベイビー・ボックス2020年度版の中身を解説します!

2019年度版には待望の半袖ボディースーツが追加されましたね!

注意してもらいたいのは...、実はこれ、全ての誕生月に入っているわけではないんです!

カスタマイズして検証してみたところ、誕生月を3月から9月に選択した場合に限り半袖ラップボディスーツが1枚入っています。
この半袖ラップボディスーツのサイズは生後1〜4ヶ月の赤ちゃん用となってます。

ムーミン版には↓こちらのムーミン柄が入っていますよ!
(2020年6月末現在 ムーミン版フィンランド・ベイビー・ボックス完売 )ムーミン版フィンランド・ベイビー・ボックスがもう買えないの?!

じゃあ10月〜2月生まれだと半袖は一枚も入っていないの?

 

 

フィンランド・ベイビー・ボックスのカスタマイズ方法とは?

フィンランド・ベイビー・ボックスのカスタマイズ機能は2020年は少し変更されました。
購入時にカスタマイズする画面で誕生月と、冬の寒さがどれくらいなのかを選択する項目があります。

フィンランドベイビーボックスの中身とカスタマイズの仕方を詳しく解説!【2019 FINNISH BABY BOX】←詳しくはこちらをご覧になってください。一部重複してしまう部分もありますが、2020年度版は若干変更もあるので簡単にまとめますと...

お住いの地域の冬の寒さの選択は(厳しい寒さ・非常に寒い・とても寒い・寒い・少し寒い・あまり寒くない)この6つから選ぶことができます。

赤ちゃんの誕生月(1〜12ヶ月)を選択する項目があります。

日本国内のほとんどの地域「寒い」がおすすめです。寒冷地は「とても寒い」でも良さそう。
この二つの中身の違いが中綿の量が違うとか生地の厚さが違うと記載があるけど、実際には不明。そんなに大差はないように見受けられます。「あまり寒くない」を選択すると外出着3点が入っていませんので、これは注意です。(差額分の返金される可能性があります。)

 

夏服(半袖)がいつ必要になるのか?

赤ちゃんが生まれてからどのくらいで夏が来る(夏服が必要になる)のかがポイントです!

春夏生まれの赤ちゃんは...生まれてすぐに夏服を着せることになりますよね。生後間もない赤ちゃんは首も腰もすわっていないので、上から被るタイプの肌着よりも前開きタイプの肌着が重宝します。衣類のサイズは50〜60センチです。

秋冬生まれの赤ちゃんは...夏を迎える頃は生後3〜7ヶ月後ですが、この記事の冒頭で書いたサイズ50〜60の半袖の前開きボディスーツはもう着れないサイズなので不要になります。その代わり、冬用に長袖の50〜60センチの前開きと、夏用にサイズ70〜80センチの半袖が必要になります。まだ腰が座っていない子もいますから半袖の前開きボディスーツは重宝します。

生後何ヶ月の時に夏服、冬服が必要になるか...というグラフみたいなものなんですが、我ながらわかり辛い表になってしまい、すみません。

赤で囲ったのが誕生月で、緑色のラインは夏服(半袖)を着せる時期を示しています。

一人一人の体格にもよりますが、、こんな感じで赤ちゃんの生まれ月によって必要な衣類のサイズが異なってくるわけです。

そう考えると、8月生まれの赤ちゃんは半袖の肌着を着られる時期が短いと思うかもしれません。上に長袖を羽織ったりして調節すれば、サイズアウトするまでちゃんと切れますよ!

 

フィンランド・ベイビー・ボックス のカスタマイズでは、生まれる季節によって衣類のサイズに違いが出るのですが、調べて見たところ、2020年度版は以下のように分けられています。

  • 冬生まれ【11月、12月、1月、2月、3月】
  • 春夏生まれ【3月、4月、5月、6月、7月、8月】
  • 秋生まれ【9月、10月】

2019年版は、春生まれ【4月】、夏生まれ【5、6、7、8、9月】、秋生まれ【10、11月】、冬生まれ【12、1、2、3月】でした。2020年は少し変更になりました。

 

フィンランドベイビーボックス夏生まれの中身

フィンランド・ベイビー・ボックスは半袖が少なめです。

実は、発売当初は一枚も入っていなかったんです。フィンランドから届く製品ですからそれもそのはず...

では夏生まれの中身はどういった内容になるのか見てみましょう!

まず誕生月や、冬の気候の違いに関係なく共通している内容はこちらです↓

 

誕生月3〜8月の内容

誕生月を3〜8月で選択した時、ボックスのカスタマイズは春夏生まれ仕様になります。
(※冬の気候「寒い(0〜10℃)」「とても寒い(0℃)」はほぼ同じ内容です。)

夏生まれの赤ちゃんには、半袖は全部で4枚入っています。長袖の前開きボディスーツ2枚と半袖の前開きボディスーツ1枚とプレイスーツが1枚。

日本では、5月あたりから半袖を必要としますが、肌寒い日もあるので6月頃まで長袖も必要です。北海道などの涼しい地域なら7月8月も長袖を着せる日があると思います。

なので、このカスタマイズでうまくローテーションすれば事足りると思いますが、その辺は赤ちゃんの性格やお住いの気候にあわせて半袖を買い足すのがいいと思います。

日本の短肌着や長肌着も長袖なので、新生児には夏でも長袖のボディスーツは使えますよ!半袖の方が着せやすいです。

秋を迎える頃に、長袖のボディスーツ4枚とロングパンツ4枚が加わる代わりに、生後4ヶ月頃までの数枚がサイズアウトしていきます。秋冬も上下4セットづつあれば十分だと思います。

 

0〜2ヶ月(サイズ50〜56)


前開きボディスーツ(長袖)
フットレギンスパンツ
プレイスーツ(半袖)
ドレスオール
帽子
夏に着せる衣類です。

1〜4ヶ月(サイズ56〜62)


前開きボディスーツ(半袖)
パンツ
前開きボディスーツ(長袖)
夏に着せる衣類です。

3〜8ヶ月(サイズ62〜68)


プレイスーツ(半袖)2枚
ボディスーツ(長袖)2枚
パンツ2枚
夏から秋にかけて着用。プレイスーツはファスナー前開き仕様で脱着しやすいです。初めの頃に来ていた服はサイズアウトして来ます。まだ腰がすわっていない子もいる時期なので、かぶりタイプのボディスーツは最初は着せづらいかもしれないけど、慣れてくれば大丈夫です!赤ちゃんの腰も次第にしっかりしてきます。

 

6〜12ヶ月(サイズ68〜74)


スタイ
ボディスーツ(長袖)2枚
パンツ 2枚
秋冬に着用。生後5ヶ月頃から歯が生え始める子もいたり、離乳食も始まるので食事や外出時など何かとスタイは使えるアイテムです。
赤ちゃんの腰がすわって来る頃です。この頃になると、前開きの肌着よりも頭からかぶるタイプの衣類の方が着せやすくなってきます。

 

外出着


外出用オーバーオール
フリースオーバーオール
ニット帽
※気候を「少し寒い」か「あまり寒くない」に選択すると入っていない。
以上がフィンランド・ベイビー・ボックス夏生まれの内容です!

 

ちなみに↓こちらが秋冬生まれを選択した時の内容です。半袖は3枚です。冬を越して春頃から半袖が着られるようカスタマイズされています。生後6ヶ月ともなれば寝返りする子やお座りし始める子も出て来るので、前開きではないボディスーツを着せるのは難しくない時期なっていますね。

2020年度版はさらに半袖が増え、春夏生まれは4枚、秋冬生まれは3枚半袖が入っているので、日本の気候にも合うようにカスタマイズされています。

  • この記事を書いた人

Samari

ベイミー編集長のSamariです。アラフォー、3児のママです。先天性心疾患と発達障害ありのヤンチャ娘(8歳)と、しっかり者ちゃっかり屋の息子(5歳)、誕生したばかりのたくましい0歳の娘、そして超優しい飲兵衛夫の5人家族で賑やかな毎日を送っています。 高校卒業後、専門学校でデザインを学んだのち、インテリアデザイン事務所に就職、数年後地元に戻りフラワーショップ勤務、ブライダルフラワーコーディネーターを経て、結婚。第二子出産を機に生花業退職。現在は在宅ワーカー兼主婦をしてます!

-フィンランド・ベイビー・ボックスの中身

Copyright© フィンランド・ベイビー・ボックスの知りたい情報まとめました! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.