フィンランド・ベイビー・ボックスの支払い方法

フィンランド・ベイビー・ボックスの関税等の支払いと返金手続き【実際の画像あり】

更新日:

ついにフィンランド・ベイビー・ボックスを購入しました!

当サイトにも関税の支払いについてのお問い合わせがいくつかあったので、実際の流れを細かく記しておこうと思います。

 

フィンランド・ベイビー・ボックスの関税について

関税とは海外から輸入したものに課される税金のことです。
フィンランド・ベイビー・ボックスのような海外の製品を購入する場合、個人輸入という形になり、その場合国(日本)に税金(関税)を納めるのは本来なら購入する私たちなのですが、フィンランド・ベイビー・ボックスにかかる関税は、「FINNISH BABY BOX A Reima COMPANY」が負担してくれます。つまりフィンランド・ベイビー・ボックスの商品の価格は関税込みの価格ということなので、とっても良心的だなあと思います。

関税の手続きは購入後商品到着前までにメールでのお知らせがあります。いたれりつくせり的な流れなので心配なしです。

商品受け取り時に関税を一旦支払わなければならないので少々現金を準備しておく必要があることと、支払った際に受け取った領収書をメールで送信するという作業が必要です。

 

関税等のメール案内

商品購入後、商品到着前に関税等に関するこのようなメールが送られてきます。

「FINNISH BABY BOX A Reima COMPANY」で事前に支払い処理ができないため私たちが一旦支払うということ。

 

フィンランド・ベイビー・ボックスの関税の目安

2017年11月当時は、
オリジナルボックスの場合でしたら
4500円ぐらいの関税&消費税と、
それに手数料200円。

ムーミン版の場合でしたら
6000円ぐらいの関税&消費税と、
それに手数料200円が必要でした。

2020年現在はこちら↓

自宅にお届けの際に配達員(郵便局員)に直接支払います。
2019年2月より関税は必要無くなりましたが税金のお支払いが必要です。
日本の税関が決定しますので金額は決まっていませんが、オリジナルボックスの場合は2500円前後、ムーミン版ボックスの場合は3000円前後の税金のお支払いが必要です。
また通関手数料200円がかかります。

日本で定められた関税率に基づいているため、上記の目安から大幅にずれることはないはずです。

商品を受け取る際に関税の支払いが必要だったのですが、後日領収書の写真を送ったら返金の手続きを取ってくれました。担当の方の対応も大変良く、安心して購入できました。

★★★★★miss on Mar 07, 2016

商品の受け取り時に関税として4,900円を支払い驚きましたが、お店の方からご連絡をいただき、迅速に返金手続きをしてもらいました。一連のスマートな対応は、さすがフィンランド!

★★★★★Shoko Kawasaki on Aug 18, 2015

関税の返金手続きも迅速に行なっていただいてサービス面でも感動しました!

★★★★★miss on Mar 08, 2016

 

商品受け取り時

筆者の場合、郵便局員によるの宅配でした。やはり受け取りの際に関税を支払いました。

関税2,800円
消費税・地方消費税3,100円
通関料200円

総支払額は6100円でした。受け取り時はこの金額が現金で支払えるように余裕持って準備しておくと安心です。

関税や手数料の支払いを済ませると、その場で郵便局員の方から領収書をもらえます。

大切なのはその領収書を写真にとり、その画像をメールで送信するという作業です!

領収証はスマホで撮影すると手続きが簡単です。

 

メール送信方法

事前にメールでお知らせのあった返金申し込みページにアクセス。

こんな感じで簡単に画像を添付できる画面になっています。#以降は注文時に記載された注文番号を入力!
メッセージには関税等の領収書の画像を添付しますということに加えて、今回の感謝の気持ちも綴って送信しました。
忘れないうちになるべく早めに送信しておくのがおすすめです。このメッセージの返信も翌日には送られてきました。

 

返金

後日クレジットカードに返金手続きが成されました。クレジットカードの明細にマイナス請求という形で処理されていました。通関料も含めた6,100円全額が返金されました。

全額返金だなんて...良心的すぎるよ「FINNISH BABY BOX A Reima COMPANY」。

返金処理された際もしっかりメールが送られて来ます。ご安心ください。

  • この記事を書いた人

Samari

ベイミー編集長のSamariです。アラフォー、3児のママです。先天性心疾患と発達障害ありのヤンチャ娘(8歳)と、しっかり者ちゃっかり屋の息子(5歳)、誕生したばかりのたくましい0歳の娘、そして超優しい飲兵衛夫の5人家族で賑やかな毎日を送っています。 高校卒業後、専門学校でデザインを学んだのち、インテリアデザイン事務所に就職、数年後地元に戻りフラワーショップ勤務、ブライダルフラワーコーディネーターを経て、結婚。第二子出産を機に生花業退職。現在は在宅ワーカー兼主婦をしてます!

-フィンランド・ベイビー・ボックスの支払い方法

Copyright© フィンランド・ベイビー・ボックスの知りたい情報まとめました! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.